×
NikanKitchen

ログイン
×
🎌 🌸 🍡 とても甘い! とてもかわいい日本製品が再入荷しました 今すぐチェックしてください!!

夏のお料理

韓国や日本の夏はとても暑く、湿度も高いため、夏に適した食べ物や味覚の飲み物が広く愛されています。日本そばは、そば粉を原料とし、大根やネギ、わさびなどと一緒に冷たい醤油につけて食べる、日本の夏の代表的な食べ物です。そばはもともと冷たい食べ物に属するので、体内の熱を下げ、炎症を緩和し、便通をよくする役割もある。ネンミョンや各種ビビンミョンは、韓国の代表的な夏の食べ物である。ネンミョンは、そば粉に少量のでんぷんを混ぜて作った押し麺を使った食べ物。ソバの産地である韓国北部を中心に発展した。麺をスープで巻いて食べる「ムルネンミョン」と、辛いビビムソースをつけて食べる「ビビンネンミョン」の2種類がある。作り方は脂によって多少異なるが、一般的にはそば粉に少量のデンプンを混ぜて麺を作り、切った豚肉、キュウリの野菜、梨、牛肉炒め、ゆで卵などを具にし、スープをかけるという。日本では暑い夏の疲れを補うために、麦茶やポカリスエット、ラムネなどの各種イオン飲料が人気で、韓国では冷たいオミジャ茶が楽しまれている。ニッカンキッチンで、韓国と日本の様々な夏の食べ物や飲み物に出会ってみてくださいね。
B N

酒&アルコール

ソフトドリンク

栄誉を称える